東日本大地震
地震発生時、爆発、火災のあったJFEの近くにある
ホームセンター内のマックで子供とお茶してました。

地震後はホームセンターの平面駐車場で
店員さんや他の買い物客(100人くらい)と待機。
3/11・・・昼間とは言えど屋外はまだまだ寒くて。
車で来ていたので、上着は持って来ていませんでした。

ホームセンターのスタッフの方々が、
売り物であろうウィンドブレーカー・使い捨てカイロ・飴などを
配ってくれたので、それで寒さをしのぎました。

地震直後から向かいのJFEから黒煙と嫌な臭いが風に乗って来て。
暫くしたら、JFEからド━(゚Д゚)━ン!!と爆発音。
一時間後くらいしたら、またJFEがド━(゚Д゚)━ン!!と爆発。
怖かった~。

何とか無事に帰宅しましたが・・・台所が落下物でえらい事になってました。
津波警報が発令されていたし、大きい余震も頻繁に起きていたので、
落下物の散乱する部屋には入らず、子供と3人いつでも避難出来るように、
外出着のまま、娘にはおんぶ紐を付けたまま玄関で過ごしました。

今、千葉沖で大地震が起きる可能性は40%と低くなりましたが、
未だ頻繁に起きる余震、加えて原発事故。
食品・日用品・ガソリンの不足。
幼い子供を2人抱えて、携帯の地震が鳴る度に
子供に上着を着せ、娘におんぶ紐を付け、逃げる準備をします。
毎日、不安と危機感で気持ちが張り詰めています。

現在、娘が細菌感染を起こして昨日から40℃の発熱。
明日になっても状態が回復しなければ入院です。
こんな時に車のガソリンはエンプティー。
実家も離れているので頼れない。
不安で胃が痛いですが、被災された地域の方々に比べたら。
電気も水もガスもある。家がある。小児科だって開いている。

今は余分な買い物は控えて、少しでも被災地に物資が、ガソリンが届きますように。

今自分に出来る事を頑張っていきたいと思います。
[PR]
by hys_tama | 2011-03-16 15:02 | つぶやき玉子日記
<< 娘ちゃん入院 サクラ >>