親知らずマジック゚・*:.。. .。.:*・゜
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

お久しぶりです。



先週の話です・・・・先に言っておきますが、話が長くなりそうです(`・ω・´)
親知らずを抜いてから、もうかなり経つのに
2日前から痛み止めを飲まないと我慢出来ない程、下顎が痛い。
歯茎が腫れているので、口も開けられず、歯や歯茎に歯ブラシが当たっても痛いので、
右半分は歯磨きもまともに出来ません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

歯医者さんから余分にもらっていた痛み止めも底を尽き、不安になってきたので、
掛かっている歯医者さんに電話をして、診察してもらう事になりました。
診察してもらうと言っても、掛かりつけの歯医者さんは車で1時間半程離れた
実家の方に在ります。

私の診察中、王子を誰かに預けなければなりません。
毎回、旦那や両親に会社を休んでもらう訳にはいきませんし・・・
いくら暇人とはいえ、大学の講義を休ませてまで弟を呼びつける訳にもいかず、
(講義の無い日はフツーに呼びつけますが・・・)
どうしても実家の近くの病院に掛かってしまいます。

診察開始の朝8時半に連絡をしたのですが、
王子の身支度などしなければなりませんし、自分の身支度も必要です。
しかも、実家に泊まる事になりそうなので泊まり支度も二人分必要です。
どう頑張っても午後からの診察にしか間に合いません。

痛い。凄く痛い。

何とか痛みを我慢して、千葉から車を運転して歯医者さんへ。
もう、この時点で既に泣きそうです(´;ω;`)

ここからが本当の親知らずマジック・・・というか藪医者マジッk

痛みの原因は奥歯の根元に溜まった膿が原因だったのですが、
膿が溜まっていた場所が、抜歯した親知らずから2本手前の歯だったらしく、
「膿の溜まった原因が判らない!!」と言われ、

歯が死んでるかも知れない・・・と
歯をガンガン叩かれたり・・・
(←結構痛い)
歯に電流を流されたり・・・(←凄く痛い)
歯根が腐ってるのかも知れない・・・と
レントゲン撮ったり・・・
こっちの奥歯も死んでないか確かめますね・・・と
余計な電流を流されたり(合計3回)・・・
(←ホント痛い)


一番痛かったのは、膿を出す際、歯茎を切開する為に打った麻酔

麻酔を打った直後から奥歯が痛い。激しく痛い。
というか・・・この麻酔自体が今迄受けた歯科治療の中で一番痛かったです。
堪らず、助手の女性に「歯が凄く痛いんですけど?」と言ってみる。
「大丈夫ですよ~。切開する歯茎の方は麻酔がちゃんと効いてますから。」
と、返ってきました・・・・ソコなの?(´・ω・`)?

結局の所、
歯は全部生きてましたし、
歯根も腐ってませんでした。
ヽ(`Д´)ノコノヤロー



「こんな事、普通は有り得ないんだけどねー」
「まず、こんな事にはならないんだけどねー」
「有り得ないけど、他に考えようがないからねー」

と、有り得ないを連呼した先生は渋々

親知らずを抜いた時に、傷口からバイ菌が入って化膿した。 

と、結論付けたのであります。
しかも、切開した当日は痛み止めも効かず、
ご飯も食べることが出来ずに悶絶しておりました。


会計時に先生からのアドバイスが書かれた紙を渡されるんですが、そこには、
「奥歯の内側に垢が溜まっているので、意識してブラシを当てましょう」
と書かれていました(´・ω・`)

親知らずって本当に怖いですね^^
[PR]
by hys_tama | 2007-07-24 02:02 | つぶやき玉子日記
<< ゲッツ そういえば黄昏。 >>